環境科学科

環境科学科の紹介ページ

 一宮起工科高校に設立した新しい学科です。SDGs(持続可能な開発目標)などの環境学習に取り組み、分析・品質管理・素材(材料)について学習していきます。また2年生から環境分野に加えて、保育や食育について学ぶ生活コースと、エネルギーや制御などの工業全般について学ぶ環境コースが設置されています。 現在、私たちは様々な環境問題を抱えており、その問題にどう対処し、どう環境負荷を抑えながら社会を継続させていくのかを考える必要があります。環境科学は、私たちの未来を考えるとても大切な学問です。

中和滴定・せっけんの製造・品質管理・木材から紙の製造・原子吸光分析装置

1年次 環境科学科とデザイン科によるくくり募集(80名)

  • デザインと環境に関する授業が展開されます。

2年次 学科とコース(生活・環境)を選択します。

「環境科学科は、品質管理・SDGs・環境分析・材料(素材)を中心に学習します。」

 生活コース 

  • 将来「モノづくり女子」として活躍できる人材、また男女共同参画の視点から、モノづくりをしながら、仕事と生活を両立できる人材を育成します。
  • 全学年を通して生活関連科目「家庭総合・保育基礎・フードデザイン」を学習し、ものづくり企業で活躍する女性や、男女共同参画を推進する方から直接指導を受ける時間を設定します。

走査型プローブ顕微鏡による髪の毛表面の観察